business

ビジネスマネジメント

ビジネスマナーとは、
仕事上で必要な最低限度のマナーのことを言います。
世の中にはたくさんの会社があり、またたくさんの人とかかわる機会があります。
その中には暗黙のルールがあり、それを逸脱すれば相手に不快な思いをさせます。
その状況で果たしてビジネスがスムーズにとり行えるでしょうか。
例えば、打ち合わせ中に突然相手の携帯電話が鳴り、その電話を目の前でし始めたとします。
あなたはどう思いますか?
まず、携帯電話の電源を切るか、せめてマナーモードにしておくべきと考えませんか?
そして何の断りもなく通話を始めたら、非常識だと感じませんか?
百歩譲って、何かの手違いで音が鳴ってしまったとしても、
「大変申し訳ございません」と言って電話を切るべきではありませんか?
それがもしセールスマンだったら、あなたはその人から物を買う気になりますか?
この例は極端ですが、ビジネスマナーを知らないと知らないうちにこのような現象が起きてしまう可能性があります。
では、具体的にどうして必要なのでしょうか。

ビジネスマナーはあなたを守る

誰もが学生を経て社会人になります。
右も左もわからない状況で一番最初にすべきことはビジネスマナーを体得することです。
仕事を覚えるまでは失敗の連続です。
しかし、ビジネスマナーを身に着け、誠心誠意対応すれば最悪の事態を免れます。
また、ビジネスマナーは相手に敬い気を配るものなので、
これが身についていれば会社の上司にも一目置かれることでしょう。
逆にできていなければ、
「この新人は…」と低く評価されてしまいます。
あなたの会社での立場や、万が一の時に、
普段のあなたのビジネスマナーに沿った行動が問われるのです。

ビジネスマナーはあなたの価値を上げる

ビジネスマナーに沿った行動は社会的評価が高いと言えます。
できて当然ではあるものの、
身だしなみもそうですが、スマートな立ち振る舞い、相手への自然な気配りは
意識しなくて相手に良い印象を与えます。
それが信用となり、ビジネスチャンスに結びつくこともあるでしょう。
逆にできていなければマイナスポイントとなります。
仕事ができることだけがすべてではなく、
ビジネスマンとしてどうかという点も相手に見られていることを忘れてはいけません。
ビジネスマナーに沿った行動ができていることがあなたの評価を上げることは間違いありません。

ビジネスマナーはあなたを成功に導く

「彼はしっかりとしているから、きっといい仕事をしてくれるだろう。」
「彼は信頼できる人だから、仕事を任せても大丈夫だろう。」
ビジネスマナーによって信頼を勝ち取ったあなたには良い仕事が舞い込んでくるに違いありません。
信頼できない人に仕事を任せたいと誰も思わないからです。
それは対企業というよりは、あなた個人に仕事を頼みたいということです。
それが会社の利益となり、実績となり、社内での評価にも繋がります。
社内で評価されれば、給料や役職などの選択肢が増えるでしょう。

まとめ

ビジネスマナーは社会人としての基本です。
しかしこれができていることでたくさんのチャンスに恵まれます。
まずはビジネスマナーを身に着けることに重点を置き、行動してみてはいかがでしょうか。
それが大局を見て成功につながることでしょう。

ビジネスマネジメント

ビジネス人気の関連記事
  • 会議
    スケジュール管理に必須のビジネス手帳の種類
  • 事務
    持ち物確認メールか届いたら行うこと
  • 報告
    新卒も転職組も要チェック!社会人が持っておくべきもの
  • 電話
    ビジネス手帳の賢い選び方とスケジュール管理方法
  • 女性
    オフィス服も豊富!プチプラアイテムブランド
  • プレゼン
    営業の外回りを快活にするバッグの工夫と選び方
おすすめの記事
スーツ
ビジネス人気
目次1 疲れを軽減してくれるグッズ2 荷物をコンパクトにするグッズ3 バスアイテム用グッズ 疲れを軽減してくれるグッズ フットレスト 出張で...