business

ビジネスパーソンとして働くなかで、ビジネス上のマナーやノウハウなどは挙げるまでもなく、ストレスケアや論理的思考を行う能力なども必須の知識となります。しかし、そういった知識は、誰から教えられるというものではなく、仕事をしていくなかで自ら習得しなければならないことがほとんどです。そのため、習得に時間がかかる上にその習得度に個人差が生まれてしまいます。

自己啓発本などによってそういったビジネスに関するイロハを学ぶこともいいですが、資格受験によって効率的に習得する方が効果的だといえます。資格試験というのは、その分野においてのポイントが無駄なく抑えられおり、しかもそれが問題形式で出されるため記憶に残りやすく、身につきやすいと言われています。

そんなビジネスのノウハウを効率的に学ぶことのできるビジネスマネジメント関連の資格を、ここではランキング形式でご紹介していきたいと思います。

 

第1位 「ビジネスマネージメント認定試験」

ビジネスマネジメント関連資格のなかで最も人気が高かったのは、「ビジネスマネージメント認定試験」です。日本生活環境支援協会が主催するこの資格は、ビジネスにおける基本的なノウハウ、特に「Win-Winの関係」についての正しい知識がある方が認定される資格です。

ビジネスパーソンのなかでは、もはや常識となっている「Win-Winの関係」ですが、これは取引のなかでお互いに利益を得られる関係を指します。以前は企業同士の力関係などが働き「Win-Lose」のような関係の取引が多かったものですが、最近では、この「Win-Win」によって持続的で良好な関係を持つことの方が、長期的な視野で見た時の利益が大きいということが分かり、ビジネスをする上では常識となっています。

この「ビジネスマネージメント認定試験」はそういった知識を習得するのにはうってつけの資格だといえます。また、自身のビジネスにこの資格が活きるだけでなく、セミナーなどで講師として活躍することもできます。

 

第2位 「ストレスケアマネージメント」

第2位には、職場でのストレスをケアする役割を担う「ストレスケアマネージメント」がランクインしました。メンタルヘルスに関する問題が社会問題化するなかで、こういった心のケアに関する関心が高まっていることの表れでしょう。職場というのはどうしてもストレス原因が多く発生しやすいもので、そういったストレスにどう対処できるかというのは、仕事の成否に関わってくるほど重要なものです。優れたビジネスパーソンは、メンタル的にもタフでなければいけません。この「ストレスケアマネージメント」は、メンタルケアの資格充実に取り組む日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催する確かな資格です。

この資格は、心の健康管理のための知識、ストレス原因への対処法や、心理的トレーニングの方法などについて知識が一定以上である方に認定される資格です。この資格を取得することで、自身のストレスケアを行えるだけでなく、メンタルヘルスに関するセミナーなどで講師として活躍することができます。

 

第3位 「ロジカルシンキングマスター」

ITなどの技術革新によって、企業をとりまく環境の変化が驚異的な速さで起こっています。昨日まで通用した常識が今日には通じなくなってしまうこともあるといえる程めまぐるしく変わっていく環境の中では、自らの置かれた状況を即座に判断し、論理的に問題解決ができる能力が求められます。そのため、現代のビジネスパーソンに求められる能力として「ロジカルシンキング」があげられます。

この「ロジカルシンキングマスター」は、論理的な思考法やマトリックスなどを使った思考手法などについての知識があることを証明する資格です。

 

第4位 「論的思考インストラクター」

第3位の「ロジカルシンキングマスター」と同様に論理的思考を身につけるための資格です。インストラクターという名が冠せられているとおり、この資格の取得後にはセミナーなどで講師として活躍することができます。将来的には、独立などを考えている方にもおススメの資格です。

 

第5位 「ビジネスマネージャー検定」

この「ビジネスマネージャー検定」は、ビジネスパーソンとして働くうえで必要となってくる様々な管理活動について学ぶことのできる資格です。総務や経理などの管理部門に就かれる方には有用な資格だといえます。

 

第6位 「PMP資格」

この「PMP資格」は、プロジェクト管理の国際資格です。受験するためには厳しい条件をクリアしなければならないなどそのハードルは高めです。

 

さいごに

以上、ビジネス関連の資格をランキング形式でご紹介していきました。ぜひご参考にされてみてください。

ビジネス人気の関連記事
  • 会議
    スケジュール管理に必須のビジネス手帳の種類
  • 事務
    持ち物確認メールか届いたら行うこと
  • 報告
    新卒も転職組も要チェック!社会人が持っておくべきもの
  • 電話
    ビジネス手帳の賢い選び方とスケジュール管理方法
  • 女性
    オフィス服も豊富!プチプラアイテムブランド
  • プレゼン
    営業の外回りを快活にするバッグの工夫と選び方
おすすめの記事
同期
ビジネスマネジメント
目次1 部下に必要なモノ2 コーチングとティーチングとカウンセリング3 コーチングでマネジメント 部下に必要なモノ コーチングには様々な手法...
business
ビジネス人気
 ビジネス会話には使う言葉等は、覚えることも多いのですが、その前段階である基本中の基本、話の仕方について、解説します。同じ内容やよい提案を伝...
business
ビジネス人気
学生が就職活動を始めるとき、卒業後入社したあとなど、多くの人が社会人とな最初に覚えるのがビジネスマナーです。そして、最初に戸惑うのもビジネス...
business
ビジネス人気
新人として会社に入ったときに、新人教育として研修を受ける場合もありますが、ここでは、新人として心したい最低限のビジネスマナーをご紹介します。...