身だしなみ

ビジネスマネジメント

朝起きたら体調が悪い、仕事中に突然体調が急変した、という経験はありませんか。
どんなに完ぺきな人間でも年に1・2回は体調に違和感を覚えることがあるはずです。
そんなときにどうしますか?
仕事に穴をあけるわけにはいかないという責任感から無理やり出社しますか?
人にうつすといけないという配慮から休みますか?
体調不良への対応方法をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

朝起きたら体調が悪い、そんな時は…

あれ、なんか調子悪いな…と思って体温を測ってみたら熱があった。
なんてこともたまにはあるでしょう。
仕事があるので行かなければならない、と思って行くのでしょうか。
確かに仕事に向き合うことは大切なです。
しかし、だからと言って無茶をしてもいいというわけではありません。
その時点ではまだ大丈夫だったとしても、
仕事に足を運んだことで悪化したらどうしますか。
職場の人にうつしてしまったらどうしますか。
それで体調不良者が続出したら会社にとっては一大事です。
無理をせず、体調を万全にするために休むというのもビジネスマナーです。

休むと決まったらまずは連絡を

欠席時の連絡先はおそらく会社によってまちまちですが、
必ず電話で欠席の旨を伝えるのがビジネスマナーです。
間違ってもメールやラインなどのSNSでしないようにしてください。
同僚に伝えるのではなく直属の上司に連絡します。
その際には、いつごろから、どのように体調が悪いのか、どう対応するのか、
などを伝えるようにしましょう。

仕事の引継ぎを行う

ここは無理のしどころです。出社しないがゆえに起こる障害を予想して、手を打ちます。
例えば、訪問のアポイントが入っていた時には、営業時間内に直接連絡をし、スケジュール変更のお願いをします。
その際には丁寧に謝罪するようにしましょう。そしてできるのであればその場で日程の再設定を行います。
そのほかに、社内会議がある日であれば議事録を後で確認したり、資料を渡しておいてもらったりなど、
車内にいる誰かに頼める範囲で頼むようにしましょう。
仕事ができないのであれば支障がない程度に準備をしておくことが大切です。

仕事の途中で体調が悪くなった、そんな時は…

朝はよかったんだけど、仕事をし始めてから体調がだんだんと悪くなっていった、
それも起こりうることです。
その場合はまず、自分がこの後早退しても支障がないかを確認しましょう。
上でも述べましたが、訪問などが入っている場合はお電話にてリスケジュールのお願いをし、
社内の仕事に関しては明日に回せるもの、誰かに頼めるものを選別します。
そして、直属の上司に体調の悪い旨を説明します。

体調が回復したら…

安いんで体調が良くなり、出社をした際まず上司に、
「お休みをいただきありがとうございました。」と一声かけましょう。
そして、仕事を頼んでいた人にお礼を言います。
相手が休んだ時に力になるようにすればそれでいいのです。

まとめ

体調が悪い場合、無理して出社をすることが美徳なわけではありません。
インフルエンザや感染症だった場合は逆に出社をすると迷惑をかけてしまします。
とくに小さなお子さんを持つ方や受験生が家庭にいる場合はとても敏感です。
大切なのは休まないことではなく、仕事に支障が出ないようにすることです。

ビジネスマネジメント

ビジネス人気の関連記事
  • 会議
    スケジュール管理に必須のビジネス手帳の種類
  • 事務
    持ち物確認メールか届いたら行うこと
  • 報告
    新卒も転職組も要チェック!社会人が持っておくべきもの
  • 電話
    ビジネス手帳の賢い選び方とスケジュール管理方法
  • 女性
    オフィス服も豊富!プチプラアイテムブランド
  • プレゼン
    営業の外回りを快活にするバッグの工夫と選び方
おすすめの記事
報告
ビジネスマネジメント
目次1 接待を受ける側の基本2 接待に招待された時の基本フロー3 接待を受ける際のマナー4 接待を受けた後の基本フロー 接待を受ける側の基本...
休憩
ビジネスマネジメント
目次1 自分に効果のある方法を探そう2 呼吸に意識を向ける3 数を数えることに意識を向ける4 時間、場所、位置を変える5 お守り、写真などに...