business

仕事をしていると出張を言い渡されることもあるかと思います。
慣れていれば問題ありませんが、初めてだと何を準備するべきか、何に気をつけるべきか困ることが多くあるかと思います。
会社がわざわざ旅費を出してでも向かわせるのですから、重要度が高いと言ってもおかしくないでしょう。
出張時に気をつけることとは何なのでしょうか。
以下にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

アポイントのとり方

出張先でお客様や取引先を訪問する際には必ずアポイントをとるかと思います。慣れない土地なので、道に迷い思い通りにアポイントをこなせない可能性も考えて、過密なアポイントのとり方は避けるようにしましょう。時間に間に合わないのはビジネスマナー違反です。
また前日にアポイント確認のためメールや電話を入れておくことも忘れないほうが良いです。

社内手続きを済ませる

会社によって出張の申請方法はそれぞれなので、出張か決まった段階で、その仕方について上司や先輩社員に確認しておきましょう。出発直前は準備で忙しくなる可能性があるので、早めに済ませましょう。

先方の情報を事前に調べておく

ビジネスにおいて、準備は武器になりえます。
まずは迷うことのないよう、会社の位置や行き方についてはマストでしょう。その他に社長の名前や社歴、商品やサービスについての情報、企業規模、そのうえでどんな話をこちら側がするのかを明確にしておく必要があります。アウェイの状況でパニックに陥らないための準備はしておきましょう。

準備を入念に

出張先で一番してはいけないのは忘れ物です。
特に、使用する資料や商品、名刺に関しては、忘れると何のために来たのかわからなくなってしまいます。
使用する資料に関しては、想定される枚数より多めに持っていくことをおすすめします。そして、パソコンも持っていくのであればデータも入れておきましょう。万が一、濡らしてしまうなどのアクシデントが起きたとしても、ホテルやコンビニでコピーができるように念には念を入れておきます。名刺に関しては、とにかくたくさん持っていくことをおすすめします。自身が想定していたよりも大勢と名刺交換をする可能性はゼロではないからです。
金銭も余裕をもっておくようにしましょう。いつ、何が起こるか想定できないからです。いざというときのためにクレジットカードも持っていると便利です。

服装にはより気を配る

出張の際は服装にも気をつける必要があります。ダーク系スーツに白いシャツ、黒い革靴に青やえんじ色のネクタイが良いでしょう。女性も普段は特に決まりがないかと思いますが、出張の際はスーツにしたほうが無難です。またいざというときのために、女性はストッキングの替えも準備しておきましょう。

まとめ

出張の際は、普段の訪問よりもより丁寧により入念な準備をする必要があります。それは、普段と違うフィールドでアクシデントが起きた際に冷静に対応し、スムーズに打ち合わせをすることができる環境づくりのためです。そして、内容は意義のもあるものにするために戦略を練ることも重要な準備です。行くことだけにとらわれず、準備をすることで成功のイメージをもって本番に挑むようにしましょう。

着圧ソックス

長時間移動の際には欠かせないアイテムのひとつです。むくみを軽減してくれるだけでなく、疲れにくくなります。数日続く出張なら、睡眠時用のソックスも用意しておくとさらに疲れを取ることができるでしょう。冷えを防ぐことにも繋がるのでおすすめのグッズです。

アロマオイル&スプレー

移動中、仕事のときでもリラックス、リフレッシュが簡単にできます。小さなアトマイザーにアロマ液を入れてお化粧ポーチなどに忍ばせておけば場所も取りません。小さな容器タイプのアロマオイルなら携帯も可能ですね。宿泊先でのバスタイムでアロマテラピーを楽しんだり、睡眠の前のリラックスタイムとしても重宝します。車酔いしやすい、気分を落ち着かせたい、気分転換したい、しっかり眠りたい、焦りの解消など必要になりそうな用途に合わせてアロマの種類を選んでくださいね。

薄手のストール

出張と言っても24時間仕事をしているわけではないので、食事に出かけたり、街を散策することもあるかもしれません。自由な時間のための服装も持って行きたいところですが、荷物はできるだけ減らしたいですよね。コーディネートを助けてくれるのが薄いストールです。肌寒いときの冷え予防にもなりますし、日差しが強いときのUV対策にもなります。首に巻けば立派なワンポイントになります。しかもほとんど場所を取りません。マルチに活用できるアイテムです。仕事でも着れるベーシックな色見のアイテムをグッと引き立ててくれます。

ガムテープ

出張が海外でも国内でも意外とコンパクトなものが手に入らないのがガムテープです。必要に思うときが必ずあります。大きなロールではなく、トラベル用のカラフルなテープがおすすめです。さらに使い勝手が広がります。まずは服のホコリとりです。スーツケースの目印にも最適、鍵の破損を防ぐための保護としても使えます。お土産の相手別の目印にもできます。ちょっとした封にも活用できます。

天然バームやオイル

女性はお化粧用品が多種になりがちですよね。ひとつひとつを容器に入れるのも一苦労です。天然のバームやオイルの使用をおすすめします。天然のものであれば、お化粧のクレンジング、保湿、マッサージ、髪のスタイリング、パサつき防止、リップクリーム、ハンドクリームとしても使用可能です。これだけでも減らせるアイテムがたくさんあるのではないでしょうか。しかもバームやオイルならほんの少しの量で完結させることができるので小さなプラスチック容器ひとつを持っていけばOKなのです。

パンプス以外の履物

仕事では、パンプスを履く人がほとんどかもしれませんね。パンプス一足だけで出張先に出向いてしまうと、いつも足を縮こまらせて疲れさせることになります。一度脱いでから固いパンプスを履くのも億劫ですよね。仕事以外のときにスポッと履ける柔らかいシューズをひとつ持っておきましょう。ちょっと外に出るとき、飛行機や新幹線でも足を解放させることができます。ペタンコに潰せたり折りたためる形状のもので小さなポーチに収まってしまうものを探してみましょう。長時間の歩きには適さないかもしれませんが、ちょっと履くことと、携帯することには便利なアイテムと言えるでしょう。

ビジネス人気の関連記事
  • 会議
    スケジュール管理に必須のビジネス手帳の種類
  • 事務
    持ち物確認メールか届いたら行うこと
  • 報告
    新卒も転職組も要チェック!社会人が持っておくべきもの
  • 電話
    ビジネス手帳の賢い選び方とスケジュール管理方法
  • 女性
    オフィス服も豊富!プチプラアイテムブランド
  • プレゼン
    営業の外回りを快活にするバッグの工夫と選び方
おすすめの記事
電話
ビジネス人気
電話をとったらいきなりクレームの電話に遭遇することもあるかと思います。自身がその内容について熟知し担当であればその場で謝罪などできますが、担...
business
ビジネス人気
得意先を訪問するときや、クレームのお詫びに伺う場合に手土産を持参することがあります。目的や予算を考え、適切な品を渡すことで相手にも好感を持っ...
business
口コミ
目次1  SARAスクールとは? 2  勉強時間は? どれくらいの期間で資格の取得や講座の卒業なの?3  資格試験免除、卒業課題の提出による...
挨拶
ビジネス人気
目次1 まずは大きな声で!2 できなくて当たり前!3 「人罪」でなく「人財」になれ4 自ら手を挙げる勇気5 なにはなくとも「○○第一」!6 ...
business
ビジネス人気
他社を訪問するときは、来客を迎えるときと同じように、自分が会社の代表者であるという意識を持ちます。訪問に遅れないことはもちろんのこと、服装や...
business
ビジネス人気
目次1 笑顔が必要な理由2 笑顔とはどのようなものか3 まとめ 笑顔が必要な理由 ビジネスにおいて笑顔は武器だといわれることがあります。 そ...