女性

スマホを触るのは最低限に!

仕事で使うためのスマートフォンを会社から支給されることも多くなっています。スマートフォンを使い慣れている人というのは、いつも触ってしまいがちです。目的なく触っていることはありませんか?もちろん、自分のスマートフォンなら仕事中に触る必要性もないはずです。スマートフォンを見つめて、下を向き、懸命に操作している新入社員を見ると、上司や先輩は、困ってしまうのです。話しかけづらいオーラを放出しているからです。プライベートな操作をしているなら叱られることもあるかもしれません。でも、そればかりではないというのもスマートフォンの特徴であることから、指摘することすら躊躇することも多いのです。新入社員に一番必要なのは、現場の人たちとのコミュニケーションによって仕事を学んでいくことです。それが会社に自分を馴染ませる一番の近道だったりもします。スマートフォンをいじっていることでその機会を逃さないように気を付けましょう。

反応上手な新入社員になろう!

話しているとき、指示をしたとき、何かを質問するときの新入社員の反応が薄いことで、イラッとしてしまう上司や先輩たちも多いですよ。とは言っても、どんな反応をすべきなのかを考えると難しい人もいるかもしれませんね。まずは、挨拶と返事の徹底でしょう。コミュニケーションを良くしていくのに、相手のコミュニケーションスタイルのテンポをよく観察すると役に立ちます。いつも元気はつらつの先輩なら、そのテンションにできるだけ合わせることで息が合ってきます。頼まれごとや指示の際にも元気よく「はい」と答えましょう。テンポの速い人なら、分からないときはストレートに「分かりません!」というほうが通じます。ただ、上司や先輩方の中には、とても落ち着いていてゆっくりとした印象のある人もいますよね。これらの人への挨拶や返事は、はっきりとした言葉であっても、トーンを落として重みを付けてみましょう。そして、肝心なのが分からないときです。人によっては「分かりません!」と元気に反応してしまうと鋭く受け取ってしまう人もいます。相手にもよりますが、「すみません、理解できていないかもしれません」「もう一度説明いただいてもいいですか」などで柔らかく伝えることが好まれることもあります。大切なのは、無表情、無音で接しない心掛けです。反応は、やる気の程度が測られることにも繋がるので意識して表現するようにしましょう。

プライドは無くす?

新入社員であっても、そうでなくても、生意気で、上から目線の態度はビジネスパーソンとしての印象をとても悪くします。相手にとって不快なだけでなく、自分にとってもこのような態度から得られるものはひとつもありません。コミュニケーションのうまくいかなくなりますし、業務を覚えることも送らせてしまうでしょう。学び効果も激減します。このように、マイナスの状況を招いてしまうことを肝に銘じておきましょう。間違いを認めないとか、言い訳をするとか、自分の知識をひけらかすという態度がないかいつも自分を振り返るようにしましょう。不要なプライドがさせていることです。また、思うようにできくて、イライラしたり感情を起伏させるのも実はプライドが基になっているとも言われます。自分を過信せず、素直な平常心を保つことが大切です。

ビジネス人気の関連記事
  • 会議
    スケジュール管理に必須のビジネス手帳の種類
  • 事務
    持ち物確認メールか届いたら行うこと
  • 報告
    新卒も転職組も要チェック!社会人が持っておくべきもの
  • 電話
    ビジネス手帳の賢い選び方とスケジュール管理方法
  • 女性
    オフィス服も豊富!プチプラアイテムブランド
  • プレゼン
    営業の外回りを快活にするバッグの工夫と選び方
おすすめの記事
business
ビジネス人気
 相手のためを考えて使った敬語も、過剰に使うと時には嫌味に聞こえることがあり逆効果となります。敬語は単にたくさん使えばいい、というものではあ...
business
ビジネス人気
会社内のパソコンを使った事件や事故が多発しています。大きな問題になると、企業情報の漏えい、また社内でのハラスメント行為など、会社そのものの存...