business

結婚式では、呼ばれる側だけでなく呼ぶ側にもマナーがあります。特に会社の人を招待するときには、相手に失礼にならないよう、一層配慮する必要があります。本稿では、結婚式招待のマナーについて紹介します。

結婚の報告

結婚が決まったら、式をする・しないに関わらずまずは直属の上司に口頭で申し出ましょう。相手の手が空いている時間を狙って、「少しよろしいでしょうか」と声をかけます。結婚すること、式を行う場合は招待状を後で渡すこと、新婚旅行などで長期休暇を取る場合はその旨を簡潔に伝えます。妊娠している場合は、産休に伴う手続きや引き継ぎが必要なので、恥ずかしがらずにしっかり伝えましょう。
退職や長期休暇を伴う場合は3か月前をめどに、そうでない場合でも2,3か月前をめどに伝えましょう。他のメンバーへの報告は、上司がその場を設けてくれる場合もありますし、個別に伝える場合もあります。上司に報告するときにあわせて確認するといいでしょう。
結婚式をする場合、招待するメンバーへの報告も、なるべく早めに行いましょう。招待状は用意できていなくてかまいません。まずは口頭で伝え、後ほど招待状を直接渡しましょう。式をしない場合や、親族だけで済ませようと思っている場合は、そのことを正直に伝えましょう。
また、関係部署にも申し出なければなりません。結婚に伴う氏名変更や保険の変更を行う必要があるからです。どの部に申し出るかは会社によって異なるため、先輩や上司に確認しましょう。

諸々の依頼

結婚式の席にも席次があります。新郎新婦から最も近い席が上座で、ここに仕事関係の人に座ってもらいます。席は円卓が普通で、同じテーブルの中にももちろん上座・下座があります。席次を間違えるとたいへん失礼にあたるので、話しやすい先輩や上司に相談したり、プランナーに聞いたりして席次を決めましょう。
結婚式で、乾杯の音頭やスピーチ、余興などを会社の人にお願いする場合には、同じくなるべく早めにお願いする必要があります。結婚相手と相談し、誰に依頼するか決めましょう。
式の冒頭で短いスピーチと乾杯の音頭を取る人は主賓と呼ばれ、招待客の中で最も目上の人が行うことが普通です。主賓は、新郎側の最も目上の招待客です。スピーチ案を考えなければならない相手方の負担も考えると、遅くとも式の1か月前までには依頼することが望ましいでしょう。また、式の途中に行われるスピーチや余興は、誰に頼まなければいけないというルールはありません。お世話になった方や、幼馴染、サークルの同期などの中から、話し上手、盛り上げ上手な人に頼むといいでしょう。

まとめ

結婚式招待のマナーのポイントは以下の通りです。
-報告は早めに行う
-目上の人を立てることが重要
結婚はプライベートなことと思われがちですが、会社にとっても大切な情報です。退職や長期休暇を伴う場合はもちろんのこと、そうでない場合でもなるべく早く報告を行いましょう。結婚式の打ち合わせは土日に行われることが基本ですが、どうしても平日に打ち合わせをしなければならないこともあります。準備をスムーズに進めるためにも、上司には最初に連絡しましょう。
乾杯の音頭は主賓にしてもらうことが普通ですが、どうしても他の人にお願いしたいこともあるでしょう。そのような場合は、主賓に一言言っておくと丁寧です。
招待されるとき以上に緊張し、浮かれてしまうものです。当日思い切り楽しむためにも、みんなに祝福してもらうためにも、事前の準備をしっかり行いましょう。

ビジネス人気の関連記事
  • 会議
    スケジュール管理に必須のビジネス手帳の種類
  • 事務
    持ち物確認メールか届いたら行うこと
  • 報告
    新卒も転職組も要チェック!社会人が持っておくべきもの
  • 電話
    ビジネス手帳の賢い選び方とスケジュール管理方法
  • 女性
    オフィス服も豊富!プチプラアイテムブランド
  • プレゼン
    営業の外回りを快活にするバッグの工夫と選び方
おすすめの記事
打ち合わせ
ビジネス人気
出張当日にどのような点に気をつければよいのでしょうか。いつもと違うフィールドなので、当然普段とは違うことにも気をつけなくてはなりません。遠方...
business
ビジネス人気
 敬語には「丁寧語」・「尊敬語」・「謙譲語」の3種類が存在しています。本稿ではその中で、主に目上の人に使う「尊敬語」についてその使い方を解説...
女性
ビジネス人気
目次1 意外な一流の持ち物2 安易な二流の持ち物3 欠かせない持ち物へのこだわり 意外な一流の持ち物 一流のビジネスパーソンは、高級な服や小...
business
ビジネス人気
どんな人でも、完全にひとりで仕事をすることはできません。いかに失礼のないように依頼することは、相手に気持ちよく対応してもらえるのかが、あなた...